デトランスαの効果がでるまでは?使う頻度は?

制汗剤としては世界でも定番のデトランスαです。デトランスαで悩んでいたワキ汗や体臭を解消して、快適な生活を手に入れた方が多くみられます。

 

人気の秘密は、高い制汗効果と継続すると使う頻度が少なくて済むことです。

 

そこで気になるのが・・・

  • 効果がでるまでは?
  • 使う頻度は?

 

デトランスαの気になるポイントを具体的にチェックしてみましょう!

 

 

効果がでるまでは?

デトランスαは普通の制汗剤とは違うため、効果がでるまでは少しだけ時間も必要になる場合があります。そのため、即効性自体は普通の制汗剤の方がありますね。気になったときにスプレーですぐ消臭が可能です。ただし、デトランスαにはとにかく強力な消臭と持続力があります。

 

では、具体的に効果がでるまでは?確認してみましょう。

 

口コミをチェックしてみると、デトランスαを寝る間に使った初日の翌日から効果を実感できた方が多いです。逆に少し日数がかかった方もいて、2〜3日必要だった方も・・・。長い方では4〜5日という方も見られましたが、長くても5日程度の場合が多いようです。1度効きだせば、後は持続して効くようです。

 

まとめると、デトランスαの効果がでるまでは?1〜5日程度!と考えて良いようです。

 

次にデトランスαの使う頻度をチェックしてみましょう。

 

使う頻度は?

デトランスαは使えば使うほど頻度が少なくて済むようになる、という特徴もあります。たまにデトランスαを使えば効果が持続するなら、とても楽ですよね。制汗スプレーやボディーペーパーのように1日何度も使うより全然楽に過ごせるわけです。

 

では、具体的にはデトランスαを使う頻度はどのくらいなのでしょうか?確認してみましょう!

 

デトランスαの使い始めは、やはり毎日使うことが前提です。毎日使う期間は、大体10日間〜2週間程度になるようですね。

 

そして、2〜3週間目は2、3日に1度、様子を見ながら使うと良いでしょう。

 

そして、使えば使うほど、デトランスαの使う頻度は少なくなります。口コミでも使う頻度も個人差が見られ、5日に1度、1週間に1度、人によっては、10日に1度など。

 

デトランスαは使う頻度が少なくて済むようになると、手間がかからなくなるだけでなく、コスパも良くなります。

 

例えば1週間に1度デトランスαを使うだけで後は普通に過ごせるなら、臭いが気になるたびにスプレーするより全然楽ですよね。この手間のかからなさも、デトランスαが人気が高い理由の一つです。

デトランスα

今だけ!初回限定2900円(約30日分)のキャンペーン中!


デトランスαキャンペーン詳細はこちら!

TOPへ