デトランスαが効かないという勘違い

もともと効果が強力な制汗剤なので「効かない」という意見は実はかなり少ないのですが、それでも稀に見られます。

 

ではなぜ、デトランスαは効かない?と感じることがあるのでしょうか?原因を確認してみましょう。

 

デトランスαは効かない?原因は?

使い方の間違い

デトランスαは普通の制汗剤とは、使い方がかなり異なります。普通の制汗剤は臭いが気になるときに使いますが、デトランスαは寝る前に使って朝には洗い流すか綺麗に拭き取ります。そして、翌日1日持つため、昼間に塗り直す必要もありません。

 

使い方を間違えていては、デトランスαの効果は発揮できない上に痒みや肌荒れが出る原因にもなったりします。使う前にしっかり正しい使い方を確認すべきですね。

 

時間がかかることも?

 

デトランスαは早い人では使った翌日から効果が出ますが、遅い人では3、4日かかる人もいるようです。普通の制汗剤のように即効性を期待して、効かない?と誤解しないようにしましょう。

 

ただし、繰り返し使うことで毎日使わなくても1週間に1度程度で済むようになるようです。デトランスαの特徴の一つですが、時々使って汗を抑えてくれるので、普通の制汗剤より遥かに便利ですよ。

 

実際に体質で効かない

臭いや制汗剤の効き方にも、体質や個人差が出る場合もあります。使い方に間違いがなく、3、4日以上使ってみても効かない場合は、実際に効かない可能性も・・・?大半の方には満足がいく効果があるデトランスαですが、稀にあまり効果を感じない方もいるようです。

 

類似品の可能性

以前はAmazonでも類似品が多くあったように、世界でも人気商品のため類似品の可能性もあるようです。類似品だとやはり、効果も期待できません。

 

デトランスαを購入する場合は、確実に正規品&最安値の公式で買うようにすることで、類似品の可能性を無くせます。

 

デトランスαが効かない場合のまとめ

 

デトランスαが効かない?と感じる原因には以上のようなものが考えられます。

 

その対策としては・・・?

 

・正しい使い方をする
・4日以上様子をみる
・公式で確実に正規品を買う

 

大半の人が満足するデトランスαですが、以上のようにしっかり使ってみても効かない場合は、体質で効かない可能性も考えられます。その点については1度試しに使って見ないとわからないですね。

 

時々使うだけで強力にワキ汗&ワキ臭をストップしてくれるデトランスαは、確実に正規品の公式から♪

デトランスα

今だけ!初回限定2900円(約30日分)のキャンペーン中!


デトランスαキャンペーン詳細はこちら!

TOPへ